ディズニーワールド(フロリダ)

wdwスペースマウンテンの怖さは日本とケタ違い!待ち時間やFP紹介!

こんにちは。ディズニー大好きなcoco♪です。

私は東京ディズニーリゾートが大好きで、独身時代は関西に住んでいましたが、年に数回は必ず通っていました。

そんな私が結婚することになり、新婚旅行先に選んだ場所が、フロリダにある、憧れのウォルト・ディズニー・ワールドでした!(以下WDW)

世界最大のディズニーパークということで、敷地面積は山手線内側の約1.5倍の大きさ。「マジックキングダム・パーク」「ディズニー・アニマルキングダム」「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」「エプコット」の4つのテーマパークで構成されています。

その他にも「ディズニー・ブリザード・ビーチ」「ディズニー・スプリングス」などの施設もあり、旅行の日程が何泊あっても足りないくらい、充実のテーマパークです。

そんな私が紹介するのはマジックキングダム・パークのアトラクションの一つ「スペース・マウンテン」です。

「スペース・マウンテン」と言えば、TDLでも大人気のアトラクションですよね。

三大マウンテンと呼ばれ、暗闇の中を走るので、どこへ進むのかわからないドキドキと速さを楽しむアトラクションです。

WDWでも大人気アトラクションの一つですが、「日本にもあるし、乗らなくても良いかな・・・」と少し思っていました。下調べしないまま行っていたら、もしかしたら乗らずに帰って来ていたかもしれません。

しかし、FPの取得のためにアトラクションについて調べていると、どうやら日本と全く同じということではなさそうで、むしろ日本よりもスリルがあっておもしろい!とのことで、「これは乗らなくては!」と思い、迷わずFPを取得しました。


実際乗ってみると、まずライドの形が大違い!世界で唯一の1列シートで、小回りも利き、風もすごく感じるのでスリルも倍増でした。

「日本と同じでしょ?」と思わず、WDWに行った際はぜひ体験してみてください。

ドリーム
ドリーム
世界で唯一の1列シートなんだって
ウィッシュ
ウィッシュ
スリル満点だね!

今回はアトラクションの場所や待ち時間、ファストパス(FP)の有無、身長制限、そして知るとさらに一層何倍も楽しくなっちゃう豆知識もなど含めて紹介します!
これさえ読めば、初めて行く人も何回も行ったことある人でもさらに楽しくなること間違いなしです♪

スペース・マウンテンってどんな乗り物?

日本のTDLでも人気のスペース・マウンテンですが、WDWでも同じく大人気のようです!

1列シートのボブスレー型ライドに乗り、宇宙への旅を体感できる臨場感のあるアトラクションです。

暗闇の中を猛スピードで滑走し、アップダウンも楽しむ点は日本と同じですが1列シートで縦6人乗りライドになっていることから、風をもろに受け、小回りが利くことから、横振りも激しい点が大きな違いです。

スリル系が苦手な方にはオススメできません・・・また、食後も止めておいた方が良さそうです。

日本のスペース・マウンテンがお好きな方は、ぜひ違いを乗り比べてみてください。

日本と同様、暗闇を進む予測不能な動き、急カーブや猛烈な加速を全身で体感できるアトラクションですよ♪

ドリーム
ドリーム
激しく横揺れするよ
ウィッシュ
ウィッシュ
思わず絶叫しちゃいそう

スペース・マウンテンの基本情報

まずはじめにアトラクションの基本情報を紹介します!

①場所:マジックキングダム・パーク トゥモローランド内

②ファストパス(FP):あり

③シングルライダー:なし

④対象年齢・身長制限:112cm以上

⑤車椅子制限:自分でライドに乗ることができる方

⑥妊婦制限:激しいスリル系ライドですので、お控えください

⑦赤ちゃんは乗れるのか:112cm以上からですので、乗れません
※ベビーカーの置き場所→ないと思います

⑧室内か屋外か:室内

⑨雨の日に乗れるか:乗れます

⑩どんな人におすすめの乗り物か:友達同士、カップル

⑪待ち時間が少ない時間帯:開園後すぐ

⑫記念写真の有無:あり

⑬スリル度:★★★★★

⑭楽しい度:★★★★☆

⑮ゆるい度:☆☆☆☆☆

ドリーム
ドリーム
小さいお子さんと妊婦さんは乗れないよ
ウィッシュ
ウィッシュ
写真撮影もあるんだね

スペース・マウンテンの場所を紹介

https://www.instagram.com/p/BqIJShjn5km/?utm_source=ig_web_copy_link

マジックキングダムに入園すると、TDLのワールドバザールと同じようにショップが並んでいます。

そこを抜けるとシンデレラ城が見えてきて、日本と同じようにウォルト像があります。

そこを右に曲がって進むと、トゥモローランドになります。日本のトゥモローランドの位置関係と同じなのでわかりやすいですよ。

トゥモローランドの1番奥にスペース・マウンテンがあります。建物自体が大きく、エリアに入るとよく目につきます。外観も日本と同じですので安心してください。

世界のディズニーランド 子連れ旅行記引用

ドリーム
ドリーム
日本と同じならわかりやすいね
ウィッシュ
ウィッシュ
パーク全体が日本と似ているんだよ

ファストパス(FP)の発券所と取得の仕方を紹介

WDWでは、公式サイトMy Disney Experienceを使ってFPを取得します。日本のように、紙チケットではなく、ゲストはマジックバンドをつけて入園していますので、「My Disney Experience」に、入園チケットをリンクさせておく必要があります。

ディズニーホテル宿泊者は、入園する60日前から予約できますが、予約数に上限があるため、必ず乗りたい方はすぐに取り掛かりましょう。(宿泊なしは30日前から)

また、事前予約できるのは3つまでですので注意してください。

大人気アトラクションということもあり、FP取得は必須となります。また、ライドが6人乗りということから回転率が悪いので、必ず乗りたい方はFPの取得をオススメします。

私の場合は1カ月前でもFPを取ることができましたが、平日だったことも関係しているかもしれませんので、入園の日程が休日の方は早めに取得しておいてくださいね。

ドリーム
ドリーム
FPは必須だね
ウィッシュ
ウィッシュ
忘れずに予約しておこう

スペース・マウンテンの待ち時間と混雑予測

WDWでもマウンテンは人気のアトラクションです。

先ほども紹介した通り、回転率が悪いアトラクションですので、60分以上の待ち時間になることは覚悟しておいてください。

私はFPで乗りましたが、キューエリア(待ち列)の日本と似ていて、真っ暗の中を並びます。特にキャラクターがいるアトラクションでもないので、キューエリアに見どころがあるわけでもありません。できればFPを取る方が良いかもしれませんね。

開園してすぐは比較的空いており、10分~30分待ちのようです。

ドリーム
ドリーム
日本と同じようなキューラインなんだね
ウィッシュ
ウィッシュ
スタンバイは朝一が狙い目!

待ち時間にトイレに行ったり、抜けたりすることは出来る?

日本と同じようにキューラインは暗く、トイレなどに抜けてしまうと同行者が見つけにくいので、合流するのは難しいでしょう。

スタンバイは待ち時間も長くなるかと思いますので、並ぶ前に済ませておきましょう。列の途中に特に腰掛けるようなところもありませんので、スタンバイは並ぶ覚悟を持ってから行きましょう。

ドリーム
ドリーム
準備万端で並ぼうね
ウィッシュ
ウィッシュ
中は暗いから気を付けてね

スペース・マウンテンが更に楽しくなる豆知識!

次はアトラクションの裏設定や豆知識、ストーリーを紹介します♪

①スペース・マウンテンのストーリー

https://www.instagram.com/p/BqL4TjUl4S1/?utm_source=ig_web_copy_link

宇宙飛行士の実体験を基に造られたという、宇宙への旅を体験できるアトラクションです。

今では世界的人気アトラクションであるスペース・マウンテンは、ここWDWにできたのが1番最初でした。

「オメガ」と「アルファ」の2つのコースがあり、どちらのコースに乗るかはキャストの誘導次第です。

スタンバイとFPでの違いではないようなので、何回か乗ってみてください!

ドリーム
ドリーム
2コースあるんだね♪
ウィッシュ
ウィッシュ
何回乗っても楽しそう!

②豆知識

WDWのスペース・マウンテンは、乗り終わった後にも仕掛けがあります!

外に出るまでにエスカレーターを歩くのですが、そこにモニターがあり、注目していると自分の姿と名前が映し出されるのです!おそらくゲストはマジックバンドをしているので、名前がわかるのでしょう。

最後まで楽しませてくれるので、ぜひ見逃さないようにしてくださいね。

ドリーム
ドリーム
終わってからもサプライズがあるんだね
ウィッシュ
ウィッシュ
見逃さないように注意!

③乗車中の記念撮影について

WDWでは乗車中に写真撮影があります。日本ではまずない、スタートしてすぐという違和感のある場所でした(笑)

右に曲がるコースは右にカメラがあり、左に曲がるコースは左にカメラがあります。

ちなみに、このライドは縦に6人乗りと紹介してきましたが、3人乗りと3人乗りが繋がっている6人乗りなので、写真は3人ずつです。なので、もし全員が2人組の場合、真ん中の2人組は写真撮影の時は別々に分かれてしまいます。

知らない人たちとの3ショットになる可能性も・・・

https://www.instagram.com/p/BqLOaQDlY33/?utm_source=ig_web_copy_link

ドリーム
ドリーム
WDWは写真撮影があるんだね!
ウィッシュ
ウィッシュ
スタートしてすぐなので忘れずに!

スペース・マウンテン写真スポットを紹介!

https://www.instagram.com/p/BqGWc7AH_WO/?utm_source=ig_web_copy_link

やはりスペース・マウンテン全体が映る場所がオススメです。

外観は日本と同じなので、海外感はあまりないかもしれませんが、ライトアップされる夕方からがとても綺麗ですよ!

ドリーム
ドリーム
夜が綺麗だね!
ウィッシュ
ウィッシュ
やっぱり大きいね

周りにあるおすすめのアトラクションやレストラン

次にアトラクションに乗り終わったあと、どこに行くのか悩みますよね。そんなあなたのためにおすすめのアトラクションやレストランを紹介します♪

おすすめのアトラクション

バズ・ライトイヤーのスペースレンジャー・スピン

同じトゥモローランド内にあるアトラクションです。

TDLにあるバズライトイヤーのアストロブラスターのWDW版で、日本と同じようにレーザー銃を使って悪の帝王ザーグと戦います。

日本と違い、レーザー銃がライドに固定されているので、取り扱いには注意してくださいね。

人気アトラクションなので、FPがあるとスムーズに乗ることができます。

おすすめのアトラクション

モンスターズ・インク:ラフフロア

こちらも同じトゥモローランド内にあるアトラクションです。

日本でいうと、タートルトークやステッチエンカウンターのようなもので、ここではゲストとモンスター界のコメディアンたちがリアルタイムで会話をしていくものです。

キューラインもかわいくて、待っている間も楽しいです。

しかし、こちらは英語がある程度わからないと楽しめないと思うので、注意してください。

おすすめのレストラン

コズミック・レイ・スターライト・カフェ


同じトゥモローランド内にあるカウンターサービスのお店です。

店内とテラス席もあるので、席も見つかりやすいです。

ロティサリーチキンやハンバーガーなど、手軽に食事するには便利なお店ですね。

ハンバーガーが$12.99、ロティサリーチキン$14.49ほどで、チップがいらないのも魅力的です♪

おすすめのレストラン

プラザ・レストラン

https://www.instagram.com/p/BqICeHkn8iD/?utm_source=ig_web_copy_link

トゥモローランドをシンデレラ城側に出て、メインストリートに向かうと、入り口にあるレストランです。

サンドイッチやハンバーガーが約10種類あり、このメニュー数の多さはパークでも稀少です。

分厚いバンズにジューシーなビーフやチキンがサンドされ、アメリカらしさを堪能できます!

だいたいサンドイッチが$17ほどで、ボリュームがあるので、妥当な値段だと思います。

ドリーム
ドリーム
ボリュームはさすがアメリカ!
ウィッシュ
ウィッシュ
ハンバーガーのお店が多いよ

最後に・・・

「スペース・マウンテンは日本にもあるし乗らなくていいか・・・」と思っていたのに、まさか日本とはライドの形も違って、コースも2種類あるとは思ってもいませんでした。

感じる風やアップダウンも全然違いますし、スリルも倍増です!

スリル系が得意な方には本当にオススメのアトラクションです。WDWに行かれた際は、外せないアトラクションですよ!

ぜひ日本との違いを体感してみてください。