東京ディズニーランド・シー

ミッキーマウス映画祭2018チケット価格や購入方法は?限定特典まとめ!

こんにちは☆ディズニー好きと言ったら私の名前が挙がるYU~KIです(笑)

蒸気船ウィリー』で1928年11月18日にスクリーンデビューした「ミッキーマウス

2018年は記念すべき90周年を迎えます!

映画スター「ミッキーマウス」の魅力をお楽しみいただける特別上映会が全国のTOHOシネマズ35劇場にて開催が決定しました。

今回は、ミッキーマウス映画祭2018のチケット価格や購入方法、気になる限定特典についてまとめます!またミッキーマウスのスクリーンデビューと言われている『蒸気船ウィリー』について、でも実は「蒸気船ウィリー」はデビュー作じゃなかった?その真実についてディズニー大好きな私が紹介します!

チケット価格や購入方法について

上映概要

日付:2018年11月4日(日)
時間:11:00~12:30終了予定(※開場時間は各映画館によって異なります。)
料金:2,500円(税込み・全席指定)
チケット購入方法:各劇場窓口(※チケットの販売方法、販売状況は会場によって異なります。各映画館のホームページなどでご確認ください。)

ドリーム
ドリーム
いよいよだよ!
ウィッシュ
ウィッシュ
楽しみ☆

気になる限定特典

特典:来場者特典にミッキーマウス映画祭2018オリジナルバッジ4点セット
(※お一人様につき特典の配布は1つとなります。複数枚のチケット購入に対し、複数の特典配布はいたしません )

ドリーム
ドリーム
えー!メッチャ可愛いんですけど☆
ウィッシュ
ウィッシュ
欲しい!しかも4点セットとかイイね!

現在のチケット販売状況(11月1日現在)

北海道
札幌シネマフロンティア※SOLD OUT
青森県
TOHOシネマズおいらせ下田
宮城県
TOHOシネマズ仙台※SOLD OUT
東京都
TOHOシネマズ六本木ヒルズ※SOLD OUT
TOHOシネマズ錦糸町※SOLD OUT
TOHOシネマズ西新井※SOLD OUT
TOHOシネマズ府中※SOLD OUT
TOHOシネマズ南大沢※SOLD OUT
109シネマズ二子玉川※SOLD OUT
神奈川県
TOHOシネマズららぽーと横浜※SOLD OUT
TOHOシネマズ川崎※SOLD OUT
TOHOシネマズ上大岡※SOLD OUT
TOHOシネマズ海老名※SOLD OUT
TOHOシネマズ小田原※SOLD OUT
109シネマズ湘南※SOLD OUT
千葉県
シネマイクスピアリ※SOLD OUT
TOHOシネマズららぽーと船橋※SOLD OUT
TOHOシネマズ流山おおたかの森※SOLD OUT
TOHOシネマズ市川コルトンプラザ※SOLD OUT
京成ローザ※SOLD OUT
埼玉県
TOHOシネマズららぽーと富士見※SOLD OUT
イオンシネマ越谷レイクタウン※SOLD OUT
MOVIXさいたま※SOLD OUT
茨城県
TOHOシネマズひたちなか
TOHOシネマズ水戸内原
栃木県
TOHOシネマズ宇都宮群馬県イオンシネマ高崎※SOLD OUT
新潟県
T・ジョイ長岡
長野県
長野グランドシネマズ※SOLD OUT
静岡県
TOHOシネマズ浜松※SOLD OUT
愛知県
TOHOシネマズ名古屋ベイシティ※SOLD OUT
TOHOシネマズ赤池※SOLD OUT
ミッドランドシネマ名古屋空港※SOLD OUT
岐阜県
TOHOシネマズモレラ岐阜※SOLD OUT
三重県
イオンシネマ鈴鹿富山県TOHOシネマズファボーレ富山※SOLD OUT
石川県
イオンシネマ金沢フォーラス大阪府TOHOシネマズ梅田※SOLD OUT
TOHOシネマズなんば※SOLD OUT
イオンシネマ四条畷※SOLD OUT
MOVIX八尾※SOLD OUT
TOHOシネマズくずはモール※SOLD OUT
兵庫県
TOHOシネマズ西宮OS※SOLD OUT
OSシネマズ神戸ハーバーランド※SOLD OUT
アースシネマズ姫路※SOLD OUT
京都府
TOHOシネマズ二条※SOLD OUT
滋賀県
大津アレックスシネマ奈良県TOHOシネマズ橿原※SOLD OUT
岡山県
TOHOシネマズ岡南広島県広島バルト11
TOHOシネマズ緑井愛媛県シネマサンシャイン衣山
福岡県
TOHOシネマズ天神 ソラリア館※SOLD OUT
T・ジョイ久留米
熊本県
TOHOシネマズ光の森
鹿児島県
TOHOシネマズ与次郎
沖縄県
シネマライカム

上記のような状況となっております。
まだチケットが残っているところがありますので是非急いでご購入お願いします!

ドリーム
ドリーム
まだチャンスがある方は急いで!
ウィッシュ
ウィッシュ
90周年を皆で迎えよう☆

上映内容

『蒸気船ウィリー』1928年公開

ミッキーのスクリーンデビュー作品で、世界初の声と音楽を合わせたトーキー・アニメーション映画。いたずら好きな船員ミッキーが、ミニーを喜ばせようと、さまざまな物や動物たちまで楽器代わりに使って「わらの中の七面鳥」を演奏します。

『ミッキーの大時計』1937年公開

ミッキー、ドナルド、グーフィーは高い塔にある大時計を綺麗にしようとしますが、動いている時計の掃除は大変!トラブルに巻き込まれたグーフィーをミッキーが助けようとする一方で、ドナルドはぜんまいを修理しようとしますが、こちらも上手くいかず…。

『ミッキーの造船技師』1938年公開

ミッキー、ドナルド、グーフィーは組み立て式の船のキットを購入。届いた大きな箱からパーツを取り出し、大変な思いをしながらも、なんとか完成させることが出来ました。その船に「クイーン・ミニー号」と名付けられ進水式を行おうとしますが、やはりトラブルが発生するのです。

『ミッキーの移動住宅』1938年公開

ミッキー、ドナルド、グーフィーは旅行に出掛けます。家をトレーラーハウスとし、グーフィーが牽引車を運転します。食事時に、テーブルについたグーフィーを見て、ミッキーとドナルドは誰が車を運転しているのか不安になります。案の定、運転手の居なくなった車は通行禁止の山道を突き進んでいくのです!

『ミッキーの愛犬』1939年公開

ミッキーは愛犬のプルートをドッグショーに出すことにします。一流ホテルの華やかな会場で行われたショーでしたがプルートが怒って審査員に噛みついてしまい、ミッキー達は追い出されてしまいます。諦めきれないミッキーがプルートを連れて会場に戻ると、そこで火事が発生していたのです…。

『ミッキーのゴルフ』1941年公開

プルートのアニメーションシリーズの一作。ゴルフをするミッキーのために、キャディを務めることにしたプルート。ミッキーの打ったボールはモグラの巣穴に落ちてしまい、そのモグラを追いかけたプルートは、ゴルフコースをメチャクチャにしてしまいます!

『魔法使いの弟子』1940年公開のディズニーの名作『ファンタジア』の一編

偉大な魔法使いイエン・シッドは、弟子であるミッキーに水汲みを言いつけます。ミッキーはイエン・シッドの外出をいいことに、彼の帽子をかぶり、見よう見まねでホウキに魔法をかけてみると大成功!楽々、水汲みを終わらせましたが水がイッパイになってもホウキは水汲みをやめず…。

『ミッキーの王子と少年』1990年公開

ミッキーたちが、マーク・トウェインの名作『王子と乞食』演じる、正義と友情の物語です。自分にあまりにもよく似た少年(ミッキー)を発見した王子(ミッキー/一人二役)。お城を抜け出したい王子は、お互いの服を取り換えて入れ替わり、それぞれが新しい生活を送ってみてはどうかと提案します。

ミッキーマウス映画祭2018にミッキーは来る?!

昨年の映画祭では、メイン会場の六本木から全国の映画館に中継が繋がれ、トークショーなどを楽しんでいると、なんと!ミッキー本人が登場しました♡

今年もミッキーの登場はあるのでしょうか?気になるところですよね。

今のところ、今年の映画祭では特にメイン会場の設定はなさそうです。
開催日もミッキーの誕生日でもないですし今年はないのかな?
実際のところは解りませんが昨年のような演出があると楽しいですよね!

ドリーム
ドリーム
90周年だし期待してイイかな?
ウィッシュ
ウィッシュ
ミッキーに会いたいね。

『蒸気船ウィリー』について

 

キャラクター紹介

キャラクター:ピート

本来の船長。ミッキーのイタズラによって奪われる。

キャラクター:ミッキー

得意げに蒸気船の舵を取りますが、船はピートのもので船長はピート。ミッキーは船員。
ピートに叱られ罰としてジャガイモの皮を剥くよう命じられます。

キャラクター:ミニー

船員ミッキーのガールフレンド。動物たちを使ったミュージカル・ショーを展開します。

あらすじ

1928年11月18日に公開された『蒸気船ウィリー上映時間が約7分という短編アニメーション

とある蒸気船。ミッキーは機嫌よく船を操縦していましたが、船長のピートに断りなく勝手に操縦していたため叱られます。

港に着いた船は牛や七面鳥と言った家畜を積み込み、再び出港しますが、ミッキーの恋人・ミニーが置いてけぼりにされてしまいます。ミッキーはクレーンを操作してなんとか彼女を救い上げるものの、そのさい彼女が持っていた楽譜や楽器が床に散らばり、全てヤギに食べられてしまいます。

ところが不思議なことに、楽譜や楽器を食べたヤギはオルゴールに変身するのです。
そこでミニーが尻尾を回すと、楽しげな音楽が流れ出します。楽しくなってきたミッキーはバケツやスプーン、果ては猫や七面鳥、

豚、牛まで楽器代わりにして大騒ぎです!

しかし調子に乗りすぎて、またしてもピート船長に叱られ、罰としてジャガイモ切りをやるはめとなります。その無様な様子を見たオウムがミッキーをからかいます。ミッキーはジャガイモをオウムに投げつけて海に突き落とし、その声を聞いて笑うのです。

ドリーム
ドリーム
7分って短編にココまで見応えあるアニメーションが出来るとかスゴいね!
ウィッシュ
ウィッシュ
いやーやっぱり、この頃のミッキーは………(笑)

カットされたシーン

現在流通している本作のビデオソフトの中には一部シーンがカットされているものがあります。
ミッキーマウスが動物の鳴き声などを用いて『オクラホマミキサー』を演奏するシークエンスにおける、「母豚の乳を吸っている仔豚の尻尾を引いて鳴き声で曲を演奏する」シーンに続く「母豚の体を持ち上げて仔豚を振り落とし、振り落とされなかった仔豚を蹴り飛ばして母豚の乳房を楽器のように弄り母豚の鳴き声で曲を演奏する」というシーンです。カットされているバージョンにおいては、BGMがブツ切りにならないように編集がされておりカットされたことが解らないような配慮がなされています。

ドリーム
ドリーム
コレがカットされたなら牛の尻尾のもカットされるでしょ!
ウィッシュ
ウィッシュ
ホントなかなかハードだね…(笑)

ミッキーマウスの誕生秘話

1928年カートゥーン映画「蒸気船ウィリー」発表。記念すべきキャラクターが誕生しました。
それが「ミッキーマウス」です。ウォルト・ディズニーが「チャールズ・チャップリン」をモデルにして創造しました。もともとディズニーはチャップリンの物真似が得意で、チャップリンの動きや表情は脳裏に焼き付いていたので、巧い具合にネズミのイメージに転化することが出来たのです!

ドリーム
ドリーム
スゴくない?チャップリンがモデルだってよ!
ウィッシュ
ウィッシュ
それはさすがに知らなったな。

残酷?!

動物たちを楽器にしてしまうという奇抜なアイディアがこの映画の見所ではありますが、動物の扱い方が笑えるほど乱暴だということに注目です。チャップリンのスラップスティックなギャグは、ちょっとブラックな印象が強いですが、ミッキーはそんなチャップリンの性格を受け継いでいるようです。

動物の尻尾をミッキーが力一杯引っ張ると、その動物が悲鳴でガァと音を出します。
その音でメロディを作っていく…。愛らしいから少しも可哀相に見えないけど、今のディズニー映画のハイセンスさに比べると、こちらは至って野性的かつストレートで多少残酷な感じがするのが興味深いのです。

ミニーもこの映画から登場しますが、ミッキーが彼女のスカートをめくってパンツを引っ張る場面などもあります。画的に見ると面白おかしいのですが、文章だけで説明すると何だか恥ずかしくなってしまいますね。

ドリーム
ドリーム
デビュー当時のミッキーは、なかなかブラックだよね!
ウィッシュ
ウィッシュ
ミニーのスカートめくりって…確かにあったね(笑)

ミッキーマウスデビューのトリビア

衝撃の事実!『蒸気船ウィリー』はデビュー作じゃない?!

ミッキーマウスのデビュー作と聞いて思い浮かべる作品は殆どの人が1928年11月18日に公開された「蒸気船ウィリー」を思い浮かべるのではないでしょうか。

「蒸気船ウィリー」はミッキーのデビュー作で、記念すべきスクリーンデビュー日となる11月18日はミッキーの誕生日としても知られています。
「蒸気船ウィリー」がデビュー作というのは有名な話ですが、実は本当のミッキーのデビュー作は「蒸気船ウィリー」ではありません。では、ミッキーの本当のデビュー作はなんなのでしょうか。

ブレーン・クレイジー

実はミッキーは「蒸気船ウィリー」の前に2本の作品に出演しています。
その作品は「プレーン・クレイジー(Plane Crazy)」と「ギャロッピン・ガウチョ(The Gallopin’ Gaucho)」という作品。どちらも1928年の作品です。

驚くことに「蒸気船ウィリー」はミッキーにとって3作目となる作品でした。
つまり、ミッキーにとって「蒸気船ウィリー」はデビュー作ではないということなのです。

ミッキー初の出演映画となったのは「プレーン・クレイジー」。「プレーン・クレイジー」は音無しのサイレント映画として製作され1928年5月15日「蒸気船ウィリー」が劇場公開される半年前に試写会が行われました。

ところが試写会で「プレーン・クレイジー」は評判があまり良くなく劇場公開は実現しませんでした。

一方、音と映像が融合したトーキー映画「蒸気船ウィリー」はそのクオリティの高さから劇場公開が実現したのです。世間一般にミッキーの存在が知れ渡ったのは初めて劇場公開がされた蒸気船ウィリー」だった為、ミッキーの誕生日はその公開日となりました。

「蒸気船ウィリー」が公開された後、「プレーン・クレイジー」もトーキー映画として作り変えられました。

ドリーム
ドリーム
蒸気船ウィリーの前に2作もあったんだね!
ウィッシュ
ウィッシュ
結局、世間一般に知れ渡ったのは蒸気船ウィリーって事だね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回2018年11月に90周年を迎える「ミッキー」について紹介しました。
皆さんもちろんミッキーにお祝いしますよね♡『ミッキーマウス映画祭2018』が11月4日に全国で公開されます。チケットが続々と完売していますが、まだ間に合う地域の方ご購入お急ぎください☆

そして11月18日はミッキーのスクリーンデビューの日『誕生日』です♡
TDLやTDSに行けない方もTwitterやInstagramでお祝い出来るので是非お祝いしましょう!

[kanren url=”http://dland-a.com/4518.html”]