テーマパーク

カリフォルニアディズニー(アナハイム)の持ち物リストと持ち込み禁止物まとめ!

今日特集するのは世界で初めてできたディズニーランド「カリフォルニアディズニー」について☆

私はもちろん行ったことがあるのですが東京ディズニーランドとは全く違って聞こえてくる言葉が英語なのですごく新鮮で映画の一部に入り込んだような気分になります♪

また規模も大きく、キャストさんもフレンドリーでとても楽しかったです(*^^*)

そこで今回ははじめていく人や久しぶりにいく人に♪

何を持って行ったらいいのかわからない。忘れた。

これがあると便利!ってものはなに?

逆に持って行っちゃいけないものはなにかあるの?など

不安に思う人がいると思います!

そんなあなたのためにカリフォルニアディズニーにはじめていく人も久しぶりに行く人ももうこれで安心!これさえあれば絶対大丈夫!!

という持ち物をわかりやすく簡潔にまとめていきます!

カリフォルニアディズニーランド持ち物リスト

さっそく持ち物リストからまとめていきます!!

《手荷物》

□財布(現金・クレジットカード)

□携帯電話(ポケット充電器)

□入場パスポート

□ハンカチ・タオル・ティッシュ

□除菌シート(ウェットティッシュ)・除菌ジェル

□ジップロック
(水にぬれたり・水もの、余ったポップコーン折り畳み傘などを入れると便利)

□羽織りもの
(たたんだら小さくなるものがオススメ!)

□日焼け対策グッズ
(帽子・日焼け止め・扇子など)

□薬・絆創膏、化粧品

□サイン帳・サインペン
(サイン帳は売ってますがサインペンは意外と高いので持参するのがオススメ!)

□レジャーシート
(パレード待ちをする人)

□カメラ・SDカード

□A5サイズクリアバインダー、A5サイズファイル
(もしステッカーなどを交換しようと思ってる人は曲がったりしないように持って行くことをオススメします!)

□ガイドブック

□パスポート(旅券)
初日の入場チケットを発行するときに見せてと言われるので必ず忘れないようにしましょう。

《飛行機内で使うもの》

□マスク
(乾燥対策。日本からだいたい10時間程度かかります)

□アルコール除菌シート

□ペットボトルのお茶

□ドル用財布
(機内で何かを買うとき用)

□小さい袋(ゴミ袋)

□イヤホン

□のどあめ

□ボールペン
(税関や入国証などを記入するため)

□羽織りもの

□携帯の充電器
(眠れなくて使っちゃう人は充電式と電池式があると安心です!)

《スーツケース》

□着替え

□化粧品

□携帯充電コード、充電池

□延長コード

□カメラ充電器

□電源変換プラグ
(国際ホテルやディズニーのホテルにはすでに備え付けられているところもあるそうです)

□洗面用具
(基本ありますがこだわりがあれば自分のを持って行くことをオススメします)

□日本食
これが一番大事です!人それぞれですがカリフォルニアディズニーのご飯は日本人の口には合わないのでは無いかと思います。

なのでオススメは「パックご飯、簡易味噌汁、ふりかけ、お菓子」などは持っていくことをおすすめします。特にお子様がいる場合は必須になります。

私達は夜食やちょっと小腹がすいた時にホテルの部屋で食べました。

4泊6日で行って2人で12食のご飯を持っていきましたがそれでは足りなかったので多く持っていっても腐るものではないのでぜひ騙されたと思って持って行ってください。

きっとお味噌汁が染みますよ(笑)

《あるといいもの編》

□サロンパス
(歩きすぎて筋肉痛になるので持っていくといいかも?)

□アイマスク
(飛行機内で体力温存するために寝たい人にはめっちゃいいです!あるのとないのでは大違いですよ(☆∀☆))

持ち込み禁止物まとめ!

公式ホームページに書いてあったパーク内禁止物です!

危険物または有害物。

武器類または、武器になると思われるような物、またはおもちゃ。

アルコール飲料、または違法物質。

缶またはガラス容器。

56cm x 36cm x 23cmより大きいバッグ、箱、荷物。営業の妨げとなるような、キャスター付きの荷物を持ってのご入場はお断りさせていただく場合があります。

カートその他の車輪付き運搬車(手動車椅子、3つ以上の車輪付きの歩行の速度で動作する電動移動装置:寸法が92cm x 132cm以下のベビーカーは除く)。

介助動物を除く (犬など)、ペットまたはその他の動物。

16歳以上のゲストは、マスクを着用しないでください (症状により必要である場合を除く)。高齢者以外のゲストがマスクを着用する場合、視野を確保し、目が完全に見えるようにしてください。

スケートボード、スクーター、インラインスケート、車輪付きスニーカーに限られないがこれらを含む車輪付きのレジャー用具。

危険、破壊的、他のゲスト等を不快にさせるまたはパークもしくはパーク関連施設の営業を妨げるようなその他のアイテム。

 

《パーク内での禁止行為》

パークに持ち込んじゃいけないものを確認してたらセルカ棒もダメと書いてあったので一応参考に載せておきます!!

 

携帯用カメラまたは携帯電話の自撮り棒(セルフィースティックなど)の使用。

物品やサービスの販売、販売目的での物品やサービスの陳列。

あらゆる種類の印刷物または記録資料の配付。

無許可のイベント、デモンストレーションや演説、またはフラグ、バナー、サインの使用、集団の誘発、その他無許可の集会等。

鳥を含むパーク内のあらゆる動物への給餌。

凧またはリモコン操作の飛行機器を飛ばすこと。

個人利用目的を除く写真撮影、ビデオ撮影、録音。

他のゲストへの関与、スペシャルコスチュームを着用しているか否かにかかわらず、現実または空想のキャラクターがポーズをとったり、役を演じている間に、パークの営業を妨げるような行為。

パークまたは関連施設の営業を妨げるような危険な行為またはその他の行為。

(・x・ ).o0私達はGoproを持っていったのですがその時に持ち手が伸ばせるということで手荷物検査で引っかかってしまい、ディズニーランドの前にあるダウンタウンディズニーにすら入ることができませんでした。なので必ずホテルに置いて来てください!